carbon ONLINE SHOP

大切なお知らせ|ネットショップでの入金確認と商品の発送は9月8日以降となります。ご迷惑をおかけしますが、ご理解よろしくお願い致します。

長野県農民芸術 木彫りのどうぶつ(馬 / 犬)犬は完売致しました。

1,620YEN including tax

あたたかみのある木彫りの「うま」と「いぬ」は、長野県農民美術 干支シリーズのものです。作は清水義博さん。口や背中がが爪楊枝入れになっているのもおもしろいです。

大正8年 画家山本鼎(かなえ)の提唱により「農民の手により作られた美術的工芸品」として、長野県上田市にて農民美術運動が始まりました。一時は全国50組合以上の団体が組織され、民芸・工芸としての木彫が全国に広がりました。

その後、戦争の影響で農民美術運動、生産が停止されましたが、戦後になり、上田市にてその活動を復活させました。復活後は、アルプス登山者のお土産ものとして「木端人形、木片人形」が数多く作られながら、現在も素朴で野趣豊かな、生活の中に自然に融け込む木彫が作られ続けています。

木彫り人形(馬または犬どちらか1点)
・犬(55×15×H55弌
・馬(70×15×H60弌

※1つ1つ手作りされた製品です。大きさや色付け、風合いに若干違いがございます。また、商品によっては傷や色むらなど見られる場合がございますが、商品の特性上ご理解ください。

2018年は戌年です。お年賀にしても喜ばれますよ。

長野県農民芸術 木彫りのどうぶつ(馬 / 犬)犬は完売致しました。

1,620YEN including tax

数量

動物

合計10,800円以上で送料無料